Black Lives Matter

英会話One 英語にまつわること
Oneのパンフレット

Black Lives Matter

教室で、写真を持ってきてくださった方がいらっしゃるので、
それについて書きます。

今、アメリカから世界でムーブメントが起きています。


Black=黒人の

Lives=lifeの複数系 命や生活は

Matter=気にかける価値がある。大事だ。意味がある。

 

黒人の命や生活は大切だ。

 

という、運動です。
理不尽な死にあった一人の黒人の命をめぐって、
多くの他の黒人の人たちやその周りの人たちが
アメリカや世界中でデモを起こしています。

 

400年前から続く、
差別の歴史を塗り替えようとしています。

 

一朝一夕には起こらないことです。
そして、外国で長く暮らしたことがある人は、
差別が他人事ではないことも実感としてわかると思います。

日本に住んで、日本人でいると、
多数派の世界で生きていることになるので、
少数派の気持ちを察することはむつかしいです。

でも、日本でも、例えば、外国人が家を借りることは
とても難しいです。
外国人だから難しいのです。
それだけの理由です。
そういう細かい、不自由さを日常の中でたくさん経験すること、
理不尽な、不当な扱いを受けることを経験すると、
自分の命の大切さを疑ってしまいます。
ひとりひとりの命が平等に大切にされる日が来るといいなと思います。

アメリカでの差別の実態を間近に知ることは
日本に住んでいて、日本語だけ話している世界にいると、
とても難しい想像だろうと思います。

でも、知ることから始めよう。
私はそう思います。

皆さんはどうですか?
英語の記事を検索してみてください。
あるいは写真。

一回で、判らなくていいです。
それを、次回教室に持ってきてください。
興味のある人には、記事を詳しく説明します。

興味のある人は、記事のリンクをコメントに貼ってください。
解説をコメントします。

英語を話すこと、使えることは、
世界への扉を開くことでもあります。
いろんな人の、いろんな視点から世界を見ることを
想像する始まりでもあります。

よかったら、試してみてください。
あなたにとっても大事な情報や世界が広がっているかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました