英語で自己紹介をする

〇英語にまつわること

自己紹介

仙台は一挙に夏になりましたね。
みなさん、ばてていませんか?
昨日、15分ミニレッスンをしました。
そこで、自己紹介の話をしたので、ご紹介。

最初に
Hello, I am John.
—Hi, I am Ann.

などと、名前を伝えた後、

How do you do?
How are you?
Nice to meet you?

などの軽い挨拶があります。
大体は、この三つです。

これは、体調を聞いているわけではなく、
単に「よろしくお願いします。」くらいのことを
つたえているだけなので、

Good.
How are you?

などと、こちらもよろしくおねがいします程度に
答えるとうまくいきます。

ここまでの会話はクッションなので、
それほど重要性はないです。

ここから、もう一つクッションを入れて、
さらに、自分が話したいところに向かっていきます。

それが、今日のワンポイントレッスンの技術です。
ぜひ使ってみてください。

言葉は、よく使うものほど、
ニュアンスが変わっていきます。
だから、入り口の言葉ほど、
言葉の内容と実際の内容が異なる場合が多いです。
そこが、言語の最初のつまづきやすいところです。
そこを乗り越えると、大体、半年くらいで、
規則がおおむねの状態を表せるような状態まで、
たどりつきます。
大変なのは、最初の部分なのです。
だから諦めないで、挑戦し続けてください。

ではまた!

f:id:cafeeigoone:20180630144556j:plain

コメント

タイトルとURLをコピーしました