ペルービアン・ナイト(英会話One外国ナイト①)満員御礼

イベント情報

英会話Oneでは、より多くの方々に、英語を使ってもらって、他の国の文化に触れてもらいたいと思っています。今回は、ペルーからのお客様をお招きします。マーティン・ガルシアさん。東北大学の学生さんで、災害の研究に日本に来ています。そして、趣味でサーフィンをします。将来は日本でサーフィン教室を開きたいそうです。

 

仙台はとっても夏らしいを過ごして、

秋の入り口を迎えていますが、

いかがお過ごしですか?

 

さて、英会話Oneでは、8月31日(土)19時から

ペルーのお客様を迎えて、ペルー料理を食べながら、

英語を話してみる会をします。

 

お客様は東北大学の災害研究所に通っている学生さんの

マーティン・ガルシアさん。

チリの上にあるペルーは、環太平洋地帯にあるので、

日本と同じくらい地震があるそう。

その地震からの復興を学びに、東北大学に来ました。

まだ、1年しかたっていませんが、

日本語も英語も母国語のスペイン語も流ちょうに話します。

 

そして、サーフィンをします。

これまでも、仙台港や荒浜でサーフィンを楽しんでいるそうです。

これから、サーフィンを教えたいとも思っているそう。

 

当日はセビーチェというペルー料理を一緒に作ります。

レモン汁(本当はライム汁)でしめた白身の生魚の切り身と

赤い玉ねぎのスライスをメインに、サツマイモとコーンが入っていて、

レタスやしし唐も入っている、すっぱくて、ちょっと甘さがあって、

さっぱりした夏の食べ物です。

 

先日作ってみたのですがとってもおいしくてたくさん食べられました。

この料理を皆さんと一緒に作ります。

 

おいしかったので、なるべく皆さんがたくさん食べられるように作りますが、

教室だと作れる量に限界があるので、レシピをお渡ししますね。

そのほかに、白オーガニックワインとガーリックトーストを用意します。

ちょっとペルー料理を食べながら、お酒をのんで、

英語を話す会です。

 

英語は、初心者でも私が翻訳したり、

言い換えたりして、介添えするので大丈夫です。

また、それまでに教室に来てもらえれば、

 

 

どういう質問をしたらいいかとか、

ペルーについて学んだりもできます。

外国に旅行に行きたい人は、まず最初のステップ、

外国の人と話すことを始めてみましょう。

外国に既にいっている人は

新たに、ペルーの文化に触れてみましょう。

マーティンさんはペルーのスライドを用意してきてくれます。

ペルーの紹介からスタートします。

そして、大学以外で会う日本人をとても楽しみにしています。

お友達になりたいと思っているそうです。

教室の外でも、どんどんあって、サーフィンを教えてもらったりしてください。

お茶を飲んだりしてみてください。

とっても、明るく、賢い、好青年です。

料理の材料を用意する都合から8月28日までに

お申し込みをいただければ幸いです。

場所は英会話Oneの場所です。

料金は6000円。生徒さんは5500円に割引です。

2回のレッスンと同じ値段です。

定員5名です。 残り1名です。

レシピもついて、

ワインも飲めて、

ペルー料理を楽しみながら、

英語も話せてしまいます。

そして、うまく行ったらマーティンさんと友達になれます。

ぜひ、この機会に、新しい文化に触れてみてください。

お申し込みを楽しみにお待ちしております。

 

 

2019年8月31日(土) 19時~20時半

仙台市青葉区春日町5-25 えりあビル21 303 英会話One

定員5名 会費 6000円 生徒さん 5500円

申し込み締め切り 8月24日まで。

info@eigoone.com 050-5216-5021

「ただ」まで、メールか電話をください。

 

コメント