ブッククラブOne 8月10日企画「怪物はささやく」

ブッククラブも4回目を迎えました。

次回は8月10日19時からです。

かよさんの選書。

 

「怪物はささやく」
パトリック・ネス著
シヴォーン・ダウド原案
池田真紀子訳

以下、かよさんからの紹介文です。

夜、一軒の家に向かう巨大な怪物の姿。この物語の表紙は暗く、落ち着かない気持ちにさせます。これは突然怪物に「まとわりつかれた」13歳の少年の物語です。怪物はなぜやって来たのか、そもそも怪物とは一体何なのか。皆さんと話し合えたら謎がとけていくかもしれません。児童書(ヤングアダルト)に分類される本ですが、大人のみなさんにも主人公と怪物の語りをどっしり受けとめられる内容になっていると思います。

私も読んでみました。どきどきして、とても緻密な作りの本になっています。これをみんなで謎解きしたら面白いだろうなと思いながら読みました。とても味わい深い一冊です。是非読んで、ご参加ください。

怪物はささやく
怪物はささやく

日時:2019年8月10日 19時~20時半

場所:仙台市青葉区春日町5-25 えりあ21ビル 303号室

会費:1000円

定員:8名

申し込み:当日連絡のつく電話番号とともに、
info@eigoone.com(ただ)までメールをください。

コメント